読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽なほう

 

f:id:niiiboooshiii:20160721215937j:image

安く手に入った浴衣。

こういう、いわゆる「粋」な着物が好きです。

 

わたくし庶民ですので、、、安価でも質の良いものを買うようにしています。

リサイクル着物・骨董市・ネットオークションだいすき!

 

 

 

踊りのお稽古にて。

 

だんだん踊り方が自己流になってしまっているとご指摘。

楽なほう楽なほうへ体が動いてしまっているとのこと。

 

確かに、自分でお浚いしていた時からそうだったかも・・・と、我を振り返り凹む。。orz

 

そして、お扇子の扱い方が・・・

で、できない・・・

 

色々とできなくて(お浚いも自己流だったから)「あ゛〜〜〜〜(;_;)」と唸る私に、師匠は「やっていけばできるようになるから」と背中を押して下さいました。。

 

振りを覚えなきゃ覚えなきゃー!ではなくて、丁寧にやっていこう。

 

 

私生活面でも色々と気にかけて下さって、ジーン・・・( ;  ; )

私のペースで、今が調子良いならそのままゆっくりやんなさい、と。

 

ダメな日ってとことんダメで、お稽古中も本当にとことんダメになってしまうのですが、そんな時にこういった話をして下さったりするような気がしました。

お稽古を付けて下さる時は、師匠が優しく厳しく熱いような気もします。

 

・・・いや、私がきちんとお浚いしていないからかも(ーー;)

とことんダメウィークに入ると私生活が投げやり=お浚いも投げやりだ。。。

 

 

そんなんじゃやっていけないんだなぁーと感じています。

何かを表現し続けるのって、見た目は華やかだけれどそれだけじゃなくて、もっと基本的なことの積み重ねだったり、精神的成長だったり、、、

 

とにかく今のままの自分ではだめなんだなぁと。

 

 

 

毎回のお稽古で思うのですが、こんな私に「またいらっしゃい」と言って下さった師匠や、人生を捧げたいと思える芸術に出会えたことを大切にしていこうと、改めて思うのでありました。

ID:3kpnsg