読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雨の日の休日

 

雨の日は映画に限る!

出不精なので、アマゾンプライムに大変お世話になっております。

自由に映画が観れるなんて、良い時代になったものだ〜〜

 

 

色々観ましたが、ここ最近で文句無しに良かったのは『博士の愛した数式』でした。

 

f:id:niiiboooshiii:20160922180704j:image

 

日本映画の、音が少なく映像で見せてくる表現って、とても心地が良いです。

この映画の存在は知っていましたが、「どうせ博士が死ぬんだろう」と思っていたのでスルーしていました。

実際には流行りの「泣かせ映画」ではなくて、人間愛を美しく描いた良い作品でした。

 

寺尾聡さんが博士にピッタリはまっていて、だんだん博士が可愛く愛おしく映ってくるのです。

クスクス笑えてしまうし、博士の優しさや「愛」への姿勢が素敵でした。

 

人間愛とは、常に変わらずにこうあるべきだよなぁと、考えさせられました。

 

 

私がいつも思うのは、「今がもし、戦争が起こっていたとしたら?いつ死ぬか分からないとしたら?電話やメールができない時代だとしたら?」ということです。

博士なら、きっとそんな状況でも毎日変わらない思いで人に言葉をかけるし、感じるだろうな、と。

それってとても大切なことだと思っています。

 

例えどんな状況になろうとも、変わらずに思いを持ち続けることは、難しいことだから。

 

 

綺麗事かも知れないけれど、私もそうでありたいと思いました。

ID:3kpnsg