読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心忘れるべからず。

f:id:niiiboooshiii:20161208124425j:image

お浚い会を無事に終えることができました。

 

先生からは、暖かいお言葉を頂きました。

先生は全てをお見通しです。

 

このお浚い会が終わったあと、素敵な踊りをたくさん見たので、劣等感や嫉妬で心がいっぱいになってしまって・・・

帰ってから大泣きしました(笑)

 

けれど、自分ではダメだなぁと思う内容でも、見に来てくれた友人や家族は私の踊りを評価してくれました。

「たくさん頑張ったんだなと思うと、ジーンときた」と言われて、母も「前より上手くなったね」と。

 

他の人と比べると劣っているし、お稽古不足だし、反省点がたくさんあったと感じていましたが、

「素人が見て、頑張ったんだなと思うんだから、それは大したもんなんだよ」と言われて、あぁそうか、と。

自分を許すことができました。

 

 

初めて自分で着物を着たときのこと。

初めて自分で着物を買ったときのこと。

初めて踊りを習ったとき、お浚い会に参加したとき。

 

いろんなことの最初には変わらない「好き」という気持ちがあって、

この気持ちがあるからやっている、ということを見失わないようにしたいです。

 

 

 

f:id:niiiboooshiii:20161208124443p:image

 わざわざ足を運んでくれた友達。

 

f:id:niiiboooshiii:20161208130626j:image

ずっと応援してくれている友達&娘ちゃんも!

おチビもお利口さんにして見ていてくれました♪

この子が「着物着たい!日本舞踊やりたい!」と言いださないかなぁ〜と淡い期待をしています。。(笑)

 

 

 

f:id:niiiboooshiii:20161208130928j:image

 

f:id:niiiboooshiii:20161208130947j:image

 

f:id:niiiboooshiii:20161208130957p:image

 これだけやけにシュッとして見えるゾ・・・

 

 

f:id:niiiboooshiii:20161208131626j:image

同期の演目を舞台袖から。

美しい・・・!

 

 

f:id:niiiboooshiii:20161208131915p:image

 

いつも素敵なお言葉を下さる先生と同期、諸先輩方には、感謝しかありません。

踊り以外にも、心配りや姿勢など、いろんなことがお勉強になるこのお教室が大好き!!!

ID:3kpnsg